最大還元76000円!Uber Eatsの招待コードでMAX紹介料をGetする方法

ウーバーイーツの招待コードを使ってキャッシュバックを受け取る方法

本ページをご覧いただいている方は、Uber Eats(ウーバーイーツ)のパートナー登録(配達員登録)を検討中だと思います。

通常の手順でパートナー登録をしてしまうと最大7.6万円損!!

10分程度の手間と配達員として登録後に規定回数の配達を完了することで、+αの収益を手にすることが可能です。

招待コードなしでUberEats(ウーバーイーツ)のパートナー登録を完了してしまうとキャッシュバックがナシになってしまいます。

そして、、、お友達から招待コードをもらうよりも絶対お得なご案内が可能です!
ぜひ登録前にご確認下さい!!

少し長い記事になってしまいますので、簡単に記事の内容を簡単にまとめさせていただきます。

本記事の構成
  1. 得するパートナー登録方法:簡単な解説
  2. パートナー登録方法の詳細のご紹介
  3. 紹介キャッシュバックを受け取る方法:詳細のご案内

この1・2・3の順番で解説しています。

※本記事でご紹介の方法は、 Uber Eats ™ に公式に認められた方法ですので、ご安心ください。

※キャッシュバックを受け取るには諸条件があります。
※手順を間違えてしまうとキャッシュバックを受け取れなくなってしまう場合がありますので、最後までご確認をお願いいたします。

得するパートナー登録方法とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待コードを利用することで、高額なキャッシュバックをGETすることができます!

スポーツジムの登録でよくある『友達を紹介してくれたら5000円キャッシュバック!』と同じです。ウーバーイーツの配達員(配達パートナー)を友だちに紹介したら、キャッシュバックが得られる仕組みです。

通販サイトや格安SIMなども行っている、いわゆる販促です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)、キモは配達員の確保にあります。

配達員が増えれば、Uber Eatsにとっては、たくさん売り上がり、配達員が多ければ(食事の)デリバリーの遅配も減ります。

日本の人件費は高騰しており、人員の確保に困っている企業がたくさんあります。

Uber Eatsは配達員の確保に『人づて』を重視しています。

得するパートナー登録は、私の【招待コード】を入力して、Uber Eatsに登録することで紹介料が発生します。

※この招待コードを使った紹介料を受け取るにはいくつか注意点があり、その注意点を守らないと紹介料が発生しなくなるので、登録はまだしちゃダメです!お手数ですが、もう少し読み進めてください。

普通は登録者(あなた)はUber Eatsから直接は紹介料を受け取れない

一般的な友だち紹介キャンペーンは、紹介者と登録者ともに分配する形をとっていませんか?

一般的な友だち紹介キャンペーンの例

    友だちに紹介されたジムに入会すると、、、

  1. 紹介者:5000円分のポイント
  2. 登録者:5000円キャッシュバック

ですが、ウーバーイーツの紹介キャンペーンは、紹介者だけが受け取ることが可能です。

私自身もかなり疑問なのですが、運営者(Uber Eats)が紹介者と登録者に自動で割り当ててあげれば何も問題ないのに、、、

ナゼか紹介者にしか、紹介料が入らない形をとっています。

※パートナー登録会(配達員登録会)に行った際、『友だち紹介キャンペーン』についてのスタッフのお兄さんが説明では、友だち間で半々に分けて、、、と言っていました。要は「二人で勝手にやってね。Uber Eatsは関わらないよ。」ってことです。

知り合いのUber Eatsパートナー(配達員)から紹介コードをもらうより絶対お得!

お友達から紹介を受けると、よくて紹介料は半々だと思います。
そして、お金が関わると人間関係が破綻してしまうこともありえます。

当サイトは、紹介料の率を皆さんに高い還元率でご提供しています。

当サイトのキャッシュバック還元率:全地域95%

え?紹介する意味なくない?

と、聞こえてきそうです。

実は当サイト以外にも友だち紹介キャンペーンのキャッシュバックを行っているサイトはたくさんあります。
当サイトはまだ実績が少なく、後発です。

そこで、キャッシュバック還元95%を行わせていただき、実績を積みたいと思っています。

キャッシュバック完了後、やり取りのメールなどを公開させいただきます。
(※個人が特定できない形にモザイク処理を実施します)

とはいえ、いつまでもキャッシュバック95%では私にもメリットはありません、、、

そこで、先着10名様限定で95%還元を行わせていただきます。

今後も他のサイトよりも高還元率を維持する予定ですが、今の還元率は変えていくかもしれません。

当然ですが、実績作りが目的ですので、お支払いは確実に実行させていただきます!

当サイト経由ならキャッシュバックが最大還元

Uber Eatsの招待コードから得られる紹介料は、【皆さんが活動する配達場所】によって異なります。

地域によって異なるのは、人件費や最低賃金もそれぞれ異なるので仕方のないことです。

まず、地域別のパートナー紹介料を確認してみましょう。

稼働予定地域 紹介料 謝礼 還元率 対象期間 規定回数
東京・埼玉・千葉 ¥80000 ¥76000 95.0% 30日 50回
大阪 ¥70000 ¥66500 95.0% 30日 50回
横浜・川崎 ¥45000 ¥42750 95.0% 90日 50回
名古屋・神戸・福岡 ¥30000 ¥28500 95.0% 90日 50回
京都 ¥20000 ¥19000 95.0% 90日 50回
注意点 ※規定回数のクリアは、対象期間内に規定回数の配達をクリアする必要があります。
※対象期間は【アカウント作成日(Web登録日)】から起算されます。可能な限り、すぐ配達できる時にWeb登録をしたほうが無難です。
※本記事の情報は最新を心がけておりますが、現況(Uber Eats登録時のデータ)が優先されます。

※2019/10/11の時点で、どこよりも高い還元率をご提示しています!

ちなみにUber Eatsでどのくらい稼げるのよ?

50回の配達と聞くと、多く感じるかもしれません……。私の実体験もご紹介します。

8/30-9/16の間で合計61回配達を完了しました。

この間、稼働日数は5日(合計25.5時間)でした。

1日平均5時間×5日間稼働でクリアできます。

ちなみに1ヶ月稼働したときの時給換算も出しています。

稼働日数 オンライン分数 オンライン時間 売上 時給
合計 13 3,808分 63.5時間 ¥113,415 ¥1787
8/26-9/2 1 267 4.5 ¥3,937 ¥885
9/2-9/9 2 545 9.1 ¥13,175 ¥1,450
9/9-9/16 2 718 12.0 ¥20,797 ¥1,738
9/16-9/23 4 1205 20.1 ¥35,789 ¥1,782
9/23-9/29 4 1073 17.9 ¥39,717 ¥2,221
備考 上記の1ヶ月の合計配達回数は164回でした。
上記表は私の実データですが、Uber Eatsで受け取れる報酬は時期・稼働地域などによって異なります。

これに、招待コードを使ったキャッシュバックが追加されます!

私の場合、紹介料を含んだ時給は30日平均で3000円超えでした!
(稼働日数13日、稼働時間63.5時間。インセンティブを抜いても時給¥1787!)

稼働日数は13日と多めに見えますが、8時間がっつりやる日もあれば、3時間位で切り上げた日もあって、1日平均は5時間以下の稼働です。

私は13日稼働(63.5H)で19万円超えの報酬を得ました!短期バイトとしても超優秀じゃないですか??

もう少し掘り下げてみます。
(平日4時間 × 2 + 休日8時間 × 1 )× 4週 = 64時間
(平日3時間 × 3 + 休日7時間 × 1 )× 4週 = 64時間
(休日8時間 × 2 )× 4週 = 64時間

1サラリーマンの副業としてもギリギリこなせる範囲じゃありませんか?もちろん、学生バイトの代わり、主婦さんのパート代わりにもなります。東京都内のバイトの時給も1500円を超えるのはなかなか珍しいです。

しかも、体力的にキツかったり、自分には向かなかった場合も翌日から辞めちゃうことが可能です!後腐れゼロ!!
Uber Eatsからの貸し出しバッグは4000円の預り金で借りているので、返還すれば返金されます。

目標をクリアするとノーリスクで高額なキャッシュバックを得ることができます。

もちろん、楽しく続けられそうなら、自身のワークスタイルに合わせて好きに働けます。
こんな自由度の高さは、他に絶対ありません。

詳細はUber Eatsとバイトを徹底比較!時給3000円も可能?を参照してください。

紹介インセンティブを受け取る招待コードの使い方を確認!

前置きが長くなりましたが紹介インセンティブの受け取り方法をご案内します。

手順を誤るとインセンティブが発生しなくなりますので、お手数ですがご確認の上、Uber Eatsへの登録をお願いたします。

紹介コードを使ったUber EatsのWeb登録方法
  1. 特別フォームから応募する
  2. 折返しのメールが届きます(招待コードが記載されています
  3. 折返しメールに記載のURLから登録に進みます
  4. 招待コードを必ず入力(にコードをコピペ)
  5. Uber Eatsの招待コードを入力する箇所

  6. その他の必要事項(①-⑤)を入力して登録を完了させる
  7. ※②の折返しのメールは、自動返信のため、5-10分以内にメールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認いただくか、直接ご連絡ください。
    ※登録時に使うブラウザは一緒のブラウザをお使いください。
    ※広告のブロック機能を使っているとインセンティブ発生に問題が出る可能性があります。広告のブロックを停止してから応募をお願いします。
    ※登録方法で迷った際はこちらをご参照ください:パートナー登録方法の詳細
    ※Uber Eatsの紹介インセンティブは随時変更されています。情報は最新のものに随時更新しますが、Uber Eatsからの連絡は突然のため、修正が間に合わない場合もございます。その際はUber Eats側で表示されるインセンティブが適応されます。

この手順が問題なく完了できますと、私のUber Eatsのアプリにも通知が届きます。

通知後、私からもご挨拶と確認のメールをいたします。
この手順が完了しないまま、配達を開始してしまうと紹介インセンティブを受け取ることができなくなります。Uber Eatsサポートに連絡をする必要がありますので、一度私にお問い合わせください。

また、登録のあとからでも招待コードを付与することができる場合もあります。ただ、絶対ではありませんので、事前に使っていただくことを前提としていただければと思います。

Web登録後の流れ
  1. 配達パートナー登録会場に行く
  2. 会場で詳細の説明を聞く
  3. 紹介者(私)のお名前を確認されます
  4. バッグを受け取って説明会は終了
  5. あとは期日内に規定回数を配達
  6. Uber Eats側の入金確定後、お支払いをさせていただきます
  7. ※お支払いは、現金振込、もしくはご希望者の方はAmazonギフトコードのメール送付も対応しております。

こんな招待コードの提供に注意!

最近は、紹介者の名前を登録会場で確実に聞かれます。

紹介コードで揉めた人がいるらしく、それを避けるためです。
(推測ですが、紹介インセンティブを折半すると約束しつつも、その約束を果たさなかった人がいるのでしょう)

  1. 紹介者の本名を知らない
  2. 最新情報に修正されていないサイト
  3. 各地域のインセンティブを超える額を提示している
  4. ネットで招待コードを開示している
  5. 支払い方法を明記していないサイト・紹介者

私はフォームで応募頂いたメール宛にお名前をお伝えさせていただいております。

また、紹介インセンティブに関してはUber Eats側が随時修正しています。そのため、情報が古いサイトなどは受け取りの額が、表示と異なってしまいます。とすると紹介者と皆さんの間でトラブルになってしまいます。ですので、古い記事や更新の無い記事は信用できないということになります。

また、各地域の紹介インセンティブを超えた額を提示している人は、紹介者にメリットが無いため、信用できないと思います。

私は紹介コードを(フォームで入力いただいた方にのみ)メールをお送りしています。

これは、Uber Eatsの規約で【パートナーの紹介コード】はSNSやネットに公開してはいけないことになっています。
誰かわからない人の紹介を受け、紹介料の受け取りができなかった場合のトラブルをUber Eatsは嫌っているのだと思います。

ぜひUber Eatsで一緒に働いてみましょう!
そのきっかけとして、私の招待コードを上手に活用してみてください。

最高額キャッシュバックの招待コード